カード勝ち越し

開幕シリーズ、カード勝ち越しに成功しました。
井口丸、まずまずの船出といってよいでしょう。

今日は僅かなリードを救援陣がよく守り抜きました。
先発の酒井投手も、球数を費やしすぎではありますが、それでも彼らしい丁寧な投球をしていました。

打撃陣では3戦を通して、積極走塁と低めのボールの見極めが良かったですね。
意外とホームランが出ているのにも驚かされました。

それと忘れてはいけないのが、ファンの熱気です。
満員が3試合続き、テレビ画面を通してではありますが、昨年と比べてもより一層熱烈度が高まっているのがわかります。

近年の広島や横浜もファンの期待の方が先に高まって、チームは大した補強もしていないのに後から強くなってきたように思います。
(広島は新球場効果、横浜は親会社が変わったことがきっかけとなったのでしょう)

いろいろ悪し様に言われがちなマリーンズのフロントですが、現体制になって集客に関してかなりの努力をしているように見受けられます。
私の地元の街でも、マリーンズロゴのバスが走るようになりました。
謎の魚も話題になりましたよね。
その効果が徐々に表れて、多くの人がスタジアムに集まりチームも強くなることを期待していきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。