【M5-L2】福浦選手

球団の試合出場記録、更新めでとうございます。
これまでの記録保持者は既に故人となられている榎本喜八さんですが、榎本さんは高卒1年目からレギュラーとして試合に出続けていたそうです。

現役時代のプレーを拝見したことはないのですが、評伝を読むかぎり、微動だにしない構えから右に左に鋭い打球を飛ばし、選球眼は神技的であったとのこと。
球団の最多安打記録は未だに彼が保持していますね(2位は有藤道世さん、3位が福浦選手)
また、王さんの前に荒川博さんの直弟子であったことも、よく知られています。

そんな偉大な先駆者の記録を、ドラフト下位で入団し、2軍暮らしが長かった福浦選手が追い抜くとは本人の感慨もひとしおではないでしょうか

今日は追加点につながる2塁打を放ち、またチームも花を添える勝利を飾り、よい記念日となりました。

あとは残り32本となった2000本安打ですが、何とか夏場あたりには達成してほしいものです。
正直、体力、走力の衰えは隠せない感じはしますが、ボールをバットに当てる技術に関してはまだまだ若手の手本となるものを持っていると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。