【M3-10E】久しぶりのゲームは

また情けない展開になってしまいました。
休養充分だったはずの二木投手、ストレートは球速なく、ボールは高目に浮き、一週間、何をしていたのだといいたくなるような出来で、序盤で試合を決められてしまいました。

相手の則本投手の出来も、決して良いわけではありませんでしたが、序盤のビハインドが重すぎました。
期待の福浦も今日はノーヒット、曇天の天候と同様、何とも重苦しいゲームでしたね。

それにしてもイーグルスのオコエ選手、3安打2打点の活躍、今までなぜ2軍にいたのですかね?
体も大きくなって振りも鋭く、来年はレギュラー定着で3番あたりを打ちそうな感じですね。

今日は沈滞のマリーンズにあってただ一人、一安打三四球で全打席出塁の平沢選手、同期のオコエに負けないよう、日々精進努力を重ねてください。
聡明な彼のことですからわかっているとは思いますが、今がプロ選手としての将来を決定づける勝負時です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。