【M1-3E】岸投手は確かに

ナイスピッチでしたが、初回の満塁のチャンスに無得点だったのが最後まで響きました。
こちらの涌井投手も7回3失点ですから、まずまずクォリティスタートだったのですが・・・

注目の福浦はタイムリー1本打って、あと3本にしましたね。
ただ、やはり打線の迫力不足は否めません。
中村も井上もヒットは打ってましたが、やはりここというところでの長打がありません。

ホントに苦しいゲームばかり続きますね。

まぁ、いつもそうですがファンとしては明日のゲームに期待するしかありません。
ヤケクソでもなんでもいいから、スピリッツを見せる必死の戦いをやってください。
お願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。