明日は大一番

イーグルス、勝っちゃいましたね(笑)
今日はマリーンズ戦がなかったので、福岡のホークス-イーグルス戦を見ていたのですが、どっちが優勝争いしているのかわからないようなゲームでした。

特に、バスターやセーフティスクイズを絡めて3点を勝ち越した6回のイーグルスの攻撃は見事でした。
平石監督の退任報道があったので、選手たちに動揺があるではないかと思っていましたが、まったくそんな感じはありませんでしたね。
しかし平石さん、昨年最下位のチームを途中で引き継いで今年はAクラス争いしているわけですから、私はよくやっていると思いますけどねぇ・・・

楽天はオーナーがせっかちなのかな?
もっとも、他の報道では「契約延長の申し出がない」というだけで、球団側からの解任発表があったわけではないらしいので、まだわからないですね。

そして楽天といえばニュースがもう一つ、台湾リーグのラミゴモンキーズの買収報道もありました。
私はこの買収が楽天本体にどういうシナジーをもたらすのか?といった事についてはまったくわからないのですが、近い将来、サッカーのACLのようなクラブレベルでの真剣勝負が日台間で行われることがあるとすれば、同一企業が国を跨って2球団を所有しているのは禍根を残しそうな気もします。
まぁ、ロッテも韓国にロッテジャイアンツを持っていますから、人のことは言えないかもしれませんが・・・

それはともかく、明日は0.5ゲーム差で3位を争うマリーンズ-イーグルスの最終直接対決。
明日で全てが決まるわけではありませんが、勝った方がCSに大きく前進することは間違いありません。0.5差でリードしているといっても、残り試合はイーグルスが一つ多く残していますから、ほぼ互角の大一番ですね。

先発はこちらが小島、相手が則本。投手の格としてはもちろん則本が上ですが、小島投手もここのところ内容の良い投球を続けています。
落ち着いて、緩急を使った普段通りの投球を期待したいですね。
また、今日のホークス戦を見る限り、相手クローザーの松井投手はボールが浮きがちで、充分つけ入るスキがあるように見えました。
多少ビハインドの展開になっても、僅差で最終回に持ち込めば勝負はわからないと思います。
もちろん、先行逃げ切りで勝ってくれるに越したことはありませんが(笑)

とにかく、どんな展開になっても最後まであきらないゲームにしてほしい。
あと、井口監督には、状態の良い清田、岡あたりを積極的に使ってほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。