【M2-3H】さすが柳田

マリーンズサイドからすると、柳田選手一人にやられた感じになってしまいました。
先制2ランに、同点後の勝ち越しタイムリー。
マリーンズバッテリーも充分警戒していたはずですが、さすがですね・・・

ただ、連勝疲れというか、全体的にマリーンズの打線も元気がなかったですね。
それほど調子が良さそうにも見えなかった二保投手をズルズルと打ちあぐねて、イニングを稼がれてしまいました。
こちらの二木投手も、内容的には良かっただけに残念です。

奇しくも、苗字の頭に二がつく投手同士のノラリクラリ対決といった趣きでしたが、勝利投手になれなかったとはいえ、軍配は二保投手といったところですね。

これで単独首位は1日天下。
またホークスに並ばれてしまいました。
今日は74年日本一の有藤さん、村田さん、木樽さん、山崎さんといったレジェンド達も試合前のセレモニーに顔を見せていただけに残念です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。