【M0-3L】美馬投手、残念・・・

先発の美馬投手、彼らしく丁寧に丁寧に、コーナーワークと緩急で7回まで無失点。
ナイスピッチだったんですけどねぇ・・・残念。
結局打線の援護なく、自身も8回に3失点。
気の毒な敗戦となってしまいました。

まぁ、結果論を承知で書かせていただければ、悔いが残るのは7回裏の攻撃。
二死から藤岡選手に二塁打が出て打席は柿沼選手の場面。
あそこは代打じゃなかったかなぁ・・・?

もちろん、今日最初のヒットは彼のセンター前でしたし、先日プロ2本目のホームランも打っています。ただ、こう書いてしまっては何ですが、打率1割台ではありますからねぇ・・・
ベンチには岡選手、山口選手、鳥谷選手が控えていましたから勝負を賭けていい局面だったと思います。
もし1点リードできていたら、8回唐川、9回益田のリレーでいけたわけですから・・・
代打を送っていれば必ず打ったということでもありませんが、チャンスらしいチャンスが訪れなかった今日のゲーム、痛恨の場面ではありました。

でもまぁ、仕方ないです。
相手先発の松本投手が8回2安打無失点、美馬以上に素晴らしい内容だったということでしょう。

そして明日、いよいよ佐々木朗希のデビュー戦です。
昨年は体力づくりに徹して、今年の序盤はファームで実戦経験を積みました。
満を持しての一軍登場です。
ホント、期待に胸がふくらみます。
中村、山川、森ら憎っくきライオンズのパワーヒッター達を、グイグイ押し込んで振り遅れさせる投球を披露してほしいですね!!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。