【F1-0M】終盤の逸機は・・・

優勝への道、甘くないですねぇ・・・
相手は最下位に沈むファイターズ、中田選手がジャイアンツに去り、西川・近藤・太田といったこれまでチームを支えてきた主力選手達も揃って不調。
マリーンズにとってはここぞとばかり、畳みかけて一気にマジック点灯といきたかったところですが、バンヘーゲンー堀ーロドリゲスー杉浦のリレーにかわされて無得点。
好投の岩下投手に報いることができませんでした。

1点ビハインドの8、9回に決定的ともいうべきチャンスがあっただけに、何とも消化不良というか、悔しいゲームとなってしまいました。

まず8回、先頭の角中選手が粘って四球を取ると、すかさず代走の和田選手が二盗。
エチェバリアに代打の職人三木選手、当然バントを決めてくれるとおもいきや、キャッチャー前の弱い当たりで三塁封殺。
その後も粘って二死満塁まで持ち込みますが、藤原選手がボール球を振って三振。

さらに9回、先頭の中村選手が左前安打で出塁するとやはり二盗成功。
ただ、マーティン・レアード、そして代打の安田いずれも凡退でゲームセットです。

6回1失点、しっかりゲームを作った岩下投手を見殺しという結果になってしまいました。

終盤、いい形でチャンスを作りながら、あと一歩及ばず・・・
今季振るわないファイターズの意地を見せられてしまいましたね。

たたまぁ、仕方ないかな?
先発投手はキッチリとゲームを作り、救援の田中ー東妻も走者を出しながらも無失点に切り抜けました。
久々ゲーム復帰の藤原とマーティンがブレーキになってしまいましたが、明日以降はやってくれると信じるしかないですね。

2位のバファローズ、今日は勝って差は2.5ゲーム。まだまだわかりません・・・
マジックだなんだというより、マリーンズナイン、地を足につけて丁寧にゲームを運んでほしい。

明日の相手は得意にしている加藤投手、打線、今日の分まで前半から爆発してこちらの先発の小島投手に楽な形でイニングを稼がせてほしいですね。
ここから先、ペナントを制するにはとにかくズルズル連敗しないこと。
マリーンズ、千葉県民の思いを乗せて、もうひと踏ん張りふた踏ん張り。
死に物狂いで、1勝でも多く取りにいってください!!
千歳一隅の優勝のチャンスです。ぜーたいに!!逃すわけにはいきません!!

今日のゲーム、一つだけ良かったのは、国吉ー佐々木(千隼)ー益田の3人を温存できたこと。
明日は、勝ちパターン総動員でも勝ちに行かなきゃならない重要なゲームです。

とにかく打線の早めの得点を期待ですね。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。