開幕まで1週間

開幕まで1週間を残すところとなったプロ野球。
今日は真冬に逆戻りしたかのような肌寒い1日になりましたが、マリーンズは東京ドームに乗り込んでのジャイアンツ戦です。
たまたま早めに帰宅できたので、4回から中継を見ることができました。

オープン戦、昨日まで3勝7敗のマリーンズ、オープン戦の勝敗はあてにならないとも言われますが、過去オープン戦最下位のチームの優勝はないという話も聞いたことがあります。
まぁ、ドベだけは勘弁(笑)ですね。

今日の先発は佐々木朗希、結果的には5回もたずに5失点でしたが、内容は悪くなかったと思います。
ストレートの球速は当たり前のように160Kを超えていましたし、ストレート・フォークボールともわりと低めに制球されていました。
解説の山本浩二さん、「二桁は狙える」などと言っていましたが、かなり控えめな予想ですね。私なんかは15は勝てるのではないかと思っています。
5回に逆転された岡本選手の満塁アーチ、ストレートがシュート回転して甘いところに入ってしまいました。
ただ、見逃さず一振りで仕留めた岡本選手、さすがです。
どっしりした構えからコンパクトなスイング、構えから力が入って大振りになりがちな山口選手にはホントに見習ってほしい。
敵ながらアッパレの一撃でした。

まぁ、むしろ心配なのは打線の方ですね、なかなか若手に勢いがつきません。
安田選手は二軍調整、山口選手・藤原選手も低打率に喘いでいます。
今年もマーティン・レアード頼みになってしまうのかなぁ・・・?
このなかの誰か一人でもクリーンアップに定着してくれないと、長期に渡る強いチームにはなっていきませんよね。
高部選手の孤軍奮闘は立派ですが、若手といっても大学経由のチャンスメーカータイプの選手ですから、チームに弾みをつけるという感じになっていないのが残念です。

今日見た感じでは、まだしも藤原選手は期待できるかな?
素人が何を言っているのか、と笑われそうですが、昨年より足の上げ方、下ろし方がややゆったり目になった気がします。
向かってくるボールとケンカせずに、柔らかくタイミングを取ろうとしているようです。
今日は菅野投手からの一発もありましたし、このまま徐々にでも調子を上げて開幕に合わせていってほしいですね。

ただ結局今日のゲーム、最終スコアは5-7の敗戦。
これでオープン戦3勝8敗、最下位まで0.5差です。
残すところあと3戦、ひっちゃきに勝ちに行けとは言いませんが、何とか2つ取ってせめて5勝9敗にはしてほしいなぁ・・・
やっぱりドベはねぇ・・・

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。