【M8-1L】今季初連勝

二木投手、ナイスピッチ。
初回から無死一二塁のピンチでどうなるかと思いましたが、ストレートで押し込む強気の投球で乗り切ると、2回からは遅いカーブも有効に使いながら7回無失点、CS解説のジョニー氏も言っていましたが、全体に低め中心に投げ切っている印象で、今季初登板、ナイスピッチで勝ち星ゲット、良かったです!!

相手の先発は隅田投手、大学ナンバー1左腕と謳われただけのことはありますね。
威力充分のストレートを中心に、序盤は左打者中心のマリーンズ打線に付け入るスキを与えませんでした。
タイプとして近いのはライオンズの先輩にあたる菊池有星投手かな?
左腕からややサイド気味に、なかなか鋭いボールを投げ込んできます。
序盤は苦戦した打線ですが、レアード選手の先制ツーランが流れを作りましたね。

特に素晴らしかったのは攻守ともに活躍した佐藤選手。
昨日はファーストでしたが今日はキャッチャー。
二木投手をリードしながら打撃でもマルチヒット、目覚ましい活躍ぶりなのですが、ちょっと困りましたね・・・(笑)
打撃においては振りが鋭く打球は速く、ファーストで守らせればダッシュが速くバント封殺を連発、捕手をさせれば好リード・・・
一体どこで使えばいいのだろう・・・
井口監督も嬉しい悲鳴ですね。

今日はその佐藤選手がキーになって打線が繋がり、今のところ今季ベストゲームといえるような危なげない試合運びでした。

明日は佐々木朗希投手の2度目の先発。
7回1失点ぐらいで勝ち星がつけば、勢いに乗る可能性もありますね。

苦手のライオンズを3タテして、一気に前半戦を突っ走る・・・
そうそううまくはいかないとわかりつつ、つい期待ですね(笑)

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。