【Bu10-1M】今日も田嶋攻略はならず

カード初戦に投打が噛み合っていい形でとれただけに、せめて勝ち越したかったはずですが、マリーンズ、今日は大敗。
神戸で連敗してトータルでも勝率5割に逆戻りです。
それにしても田嶋投手を打てませんねぇ・・・

いや、もちろん左腕としてはリーグ屈指の好投手、サイドハンド気味の位置から殴り込むように右打者の内懐に食い込む速球は威力充分、和製ランディ・ジョンソンとも言うべき快腕です。
ただ、プロ5年目で昨年まで二桁勝利をあげたシーズンはありません。
他のチームは結構序盤でKOしていたりします。
どう見てもマリーンズはやられすぎですね。
私は、彼の先発試合でマリーンズ打線が3点以上取ったゲームを見たことがありません。

やっぱりあの投げ方ですからねぇ。
左打者は腰が引けて、右打者はクロスファイアの速球に詰まりまくりですね。
でもまぁ、プロなんだから同じ相手にやられっぱなしというのは恥ずべきこと。
今日は打てない相手に機動力を使ってかき乱そうという意図も見られず、淡々と凡退を繰り返していて、ちょっと情けない内容でした。

一方、こちらの先発の美馬投手、低めにボールを集めて丁寧に投げようという意図は伝わってきましたが、かえってワンバウンドのボールがやたらと多くなってカウントを苦しくして、ストライクを取りに行く球を痛打されるという、典型的なKOパターンにハマってしまいました。

昨日・今日と相手4番の吉田選手を怖がりすぎて、3番の中川選手にやられまくってましたね。

来週はライオンズ・ホークスとの6連戦。
上位2強相手に、何とか勝ち越して浮上のチャンスを窺いたいところですが、打線爆発はあまり期待できそうもありません?
とにかく先発がゲームを作って、オスナ加入で層が厚くなった救援陣に繋いで接戦を拾うパターンに持ち込めるか?がキーになります。
ライオンズ3連戦は本前、ロメロ、佐藤の左腕3人の先発かな?
緩急を使いながら、とにかく粘ってほしいですね。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。