【M3-11E】ロメロのイライラ病が炸裂

先週の仙台のゲームと同じ顔合わせ、ロメロー田中のマッチアップでしたがリベンジならず、というかもっとヒドイ形で一方的にやられました。
ロメロ投手、初回先頭の西川選手の打ち取った当たりが内野安打になってから、悪い癖が出まくりになっちゃいましたね。
力が入りまくって際どいボールがことごとく外れ、イライラしたあげくに甘い球を捉えられる・・・
ストレートは150K超えで決して悪くなかっただけにもったいない・・・

ただ、彼が精神面をコントロールできて、思い通りいかない展開でも落ち着いて投げられる投手だったらとっくにメジャーで一流になっていたかもしれませんね。
あのイライラの表情は、周囲の野手達にも悪影響しか与えませんし、とにかく勝手にボール先行にしてやたらと守る時間が長くなるという、最悪の流れでした。
4回途中で降板、後を引き継いだ田中投手も大炎上・・・
4回終了時で1-9、ちょっと勝ちようがありませんでした。

相手の田中マークン、ベテランらしくキャッチボールをするかのように軽く投げながらスイスイとイニング稼いでましたね。
さすがです。

唯一の救いは安田選手に今季マリン1号が出たこと。
遅すぎではありますが、低めの変化球を捉えて、打った瞬間行ったとわかる鮮やかな一撃でした。
ようやく構えが決まってきだした成果かな?
昨日は4打数4安打、今日は2ラン含む3打点、この感覚を決して忘れずシーズン終了まで突っ走ってほしい!!
CS日テレニュース24の清水アナ、YY砲なんて言ってました。
言わずとしれた、山口・安田砲という意味です。
今日は山口選手にもツーベースがありました。
大敗のなか、二人の活躍が救いでもあり、たまたまでないことを祈るばかりです。
来季は最初から二人が左右の大砲としてしっかりクリーンアップに定着、これが実現すればリーグ優勝が見えてきます。

そのために今季の残り、井口監督、例え貴方は今季限りであろうとも?二人は使いつづけてほしい。
あと、和田選手や藤原選手も積極的にスタメン起用してほしい。
置き土産と思って?お願いします・・・!!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。