【M8-1H】まさかホークス相手に

あんな横綱相撲が出来るとは。
先制、中押し。ダメ押しと理想的なゲームでした。

ホークスのバンデンハーク投手をKOしたのは初めてではないでしょうか?
確か一昨年だったか、清田が顔面にぶつけられて危険球退場というのはありましたが、今日は完璧に打ち崩していましたね。
何といっても、荻野選手の復調が大きい。
1回裏からの出塁も先制点につながったし、4回のタイムリーバントヒットも見事でした。
あれでゲームが決まりましたね。

また、先発のボルシンガー投手もナイスピッチングでした。
のらりくらりと、相手の打ち気をそらしながらイニングを稼ぎました。
あらためて、ピッチャーは球速ではない、と教えられるような投球でした。

明日は3タテ狙ってほしいところですが、先発が土肥なので、ちょっと厳しいかな?
何とか打線が早めに援護してあげられるゲームを期待してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。