【E0-3M】昨日の苦しいゲームを

モノにして、見違えるようになりました。やっぱりチームは一つ勝つと変わりますね。
ボルシンガーと岸の先発でしたからロースコアのゲームが予想されましたが、その通りの展開になりました。

少ないチャンスを生かして、3点取った攻撃は良かったです。
先制タイムリーの井上、追加点ツーランの藤岡もですが、地味に伊志嶺が得点にからむ出塁をしてましたね。

守備では、藤岡・中村の二遊間が難しいバウンドの打球も危なげなく捌いてボルシンガーを助けました。

これでアウェー3タテが現実味を帯びてきましたが、先発の涌井もここのところ内容が良いので充分期待できると思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。