【M0-6E】今季は終戦ですか?

どちらが優勝を争っているのかわからない、何とも情けないゲームになってしまいました。
3回のリクエストがことごとくイーグルスに有利になる不運もありましたが、打線がひどすぎます。
岸投手相手にチャンスらしいチャンスも作れず、あっさりと完封負け。
松井やブセニッツを引っ張り出すことすら出来ませんでした。

首位を追いかけるどころか、3位のイーグルスにも4ゲーム差に迫られ、CS進出にも暗雲が漂ってきました。
昨日、今日の淡泊な攻撃ぶりを見ていると、やっぱり昨日の報道で選手達も白けちゃったのかな?などと思ってもしまいますね。

一昨日のカード初戦は、3点ビハインドを粘りまくって引っくり返し、サヨナラ打の井上は涙が止まらなくなるほどの熱いゲームでしたが、まったく別のチームのようです。

今日、球団では新潮報道を受けて、やはり札幌遠征中に会食者はいたと発表内容を訂正したそうです。報道はガセではなかったということですかね?
4人以内だったからルール違反ではないということのようですが、「だったら最初からそう言えよ」と誰もが思いますよね。

まぁ、居酒屋さんだって営業を許可されているわけですから、行くのがそんなに悪いとは思いませんが、球団では「誰も外出などしていない、コロナは恐ろしい」などとコメントしていたわけですからねぇ。
もちろん、札幌での一部選手の会食と大量感染の因果関係ははっきりしませんが、球団はウソをついていたようなものですから、ファンだってガックリですよ。
今ゲームに出ている選手達は知っていたのかな?

ホント、あれだったら最初から事実を包み隠さなかったタイガースの方がよっぽど立派だったと思います。球団社長は辞任までされていますしね。

そして残り20試合。
どうにも苦しいことになってきましたが、陽性反応が出た選手のうち、岩下・荻野ら一部選手は二軍で練習を再開したとのこと。
感染してしまったことは悪くもなんともないと思います。
陰性反応が出て、回復しているのなら、一日でも早く復帰してもらって、崖っぷちのチームを救ってあげてほしいですね。
それを祈るしかありません・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。