【E1-5M】安田覚醒?

ライオンズ時代からやられっぱなしだった、憎っくき?岸投手を序盤で攻略しての快勝!
先発佐々木朗希、5回無失点で2勝目、83球、6回までいけそうでしたが無理はさせませんでした。
ただ、その後はハーマンー鈴木-小野と繋いで勝ちパターンの救援陣を温存できたのは大きいですね。

今日、首位のバファローズははホークスと引き分け、マリーンズとのゲーム差は2.5に縮まりました。
何とか明日、イーグルスを3タテして、ペナント争い終盤、バファローズとのマッチレースに持ち込みたいですね。

そしてここのところ打棒好調の安田選手、今日もマルチ。
芯で捉えた左前安打と、ライト線に転がる三塁打、昨日は3の3でしたから5打席連続安打(1本塁打含む)、先週まで苦しんでいたのが嘘のようです。
3打席目の内容も良かったてすね。
2球で追い込まれましたが、ファウルで粘ってカウントを稼ぎながら四球を取りました。
このまま三塁のレギュラーを固めてほしいですね。
彼、サードの守備、決して下手ではなく、むしろ上手い方だと思います。

佐々木朗希とあわせて、数年後(来年でもOKですが)のエースと四番が存在感を示したナイスゲームでした。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。