【M3×-2E】こりゃホントに優勝?

神戸でのバファローズとの首位攻防戦を、1勝1敗1分のイーブンで千葉に戻ってきたマリーンズ。
前カードのイーブン、ビジターゲームであることを思えば上出来だと私は思ってます。
勝負所はまだ先、救援陣を無理使いせず、首位キープできたわけですから御の字ではなかったのではないでしょうか?
むしろ。3連勝を狙いたいのは今日からのイーグルス戦。2ゲーム差でついてくる相手にホームでキッチリ引導を渡せるか?、大事すぎる3連戦です。

そして今日のゲームですが、采配ミス?を佐々木とレアードが救った一戦というのが私の所感です。
采配ミスと言っているのはまず5回表、2点リードで一死三塁、打者岡島の場面ですが、あそこ、前進守備で良かったんじゃないかなぁ?
相手の田中投手も好調そうでしたし、2点差と1点差では大違い。ただ内野の間を破られてもまだリードという状況です。
結果は内野を後ろに守らせて、セカンドゴロで1点献上。
強い当たりでしたが、中村選手の守備力なら何とか止めていたんじゃないかな?
いとも簡単に点をやってしまったようで、嫌な感じはしましたね。

そして2-2同点の8回、一死無走者で何故か加藤選手に代打を送らず、二死後荻野選手が四球で出塁して、途中出場の岡選手に代打山口選手。
岡選手は決して打てない打者ではありません。代打を送るなら加藤選手のところだったのでは?
結局山口選手は三振。
何かチグハグというか、よくわからない:交代劇でした。

また、同点の9回表、益田投手を3連投のマウンドに送ってしまいました。
イーグルスとは明日も明後日もゲームがあります。昨日投げていない千隼投手か国吉投手で凌ぐのも一手だったのでは?

まぁ、一方的に采配ミスと決めつけるのもどうか?と思いますが、私の考えとは違った選手起用ではありました。
ただ、先発の佐々木朗希、ホント投げるたびに内容が良くなっていきます!
8回99球無四球、最速158K、素晴らしい!!
角度のあるストレート、タイミングを外すスプリット、ストライク先行の攻めの投球、文句なしです!!
出会い頭?で浴びた山崎選手のソロホームランを除けば、完璧な投球ぶりでした。

そして、サヨナラを含む2アーチのレアード選手、やりましたね!!
特に9回二死無走者からの一撃、相手にすれば、一発だけは避けたい場面で信じられないぐらい大甘のスライダーが真ん中に入ってきました。
ただ、逃さず捉えたのはさすがとしか言いようがありません。
相手の酒居投手、元マリーンズだけに気の毒にも思いますが、大失投でしたね。

優勝するチームって往々にしてシーズン後半、こういう勝ち方をしますよね。
首脳陣の采配ミスも、相手投手の好投も吹き飛ばして勢い全開、みたいな・・・

まだ半信半疑なのですが、こりゃホントに優勝できるかも?と思わせてくれる一戦でした。
ただ、明日は何とか益田投手を休ませてあげられる展開になってほしいですね。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。