【M3-2F】勝てばいいんです!!

3-0の9回、相手は既に戦意を失ったかに見える?ファイターズ。
楽勝とまではいかなくても、まぁ普通に勝てるだろうと思いきや、9回に2点とられてなお二死二三塁、打者は代打に残してあった浅間選手。
ヒヤヒヤでしたが、益田投手、最後は力のこもったストレートで空振り三振に切って取りました。
試合終了後のナインとのハイタッチでも、本人「あぶねぇ~」と口の動きが言ってましたね(笑)
ただもう勝ちさえすれば何でもいいです!!、これで残り4戦でマジックは3になりました。

ホント、2戦続けて1点差の際どいゲームをモノにできたのは大きかった。
明日、最終戦を迎えるバファローズにもプレッシャーをかけられたと思います。

今日は先発の石川投手、ストレートの最速は146K、さほどでもありませんが、シンカー・スライダー(カットボール?)・スローカーブを駆使して相手に的を絞らせず、前回に続いてナイスピッチでした。
8回無失点、エチェバリアの再三の好守や久々スタメンの田村捕手の2回の盗塁阻止にも助けられましたね。

そして打線は、5回にその田村が先制ツーベース。続く6回には岡がタイムリー、8回にはレアードが一発。
爆発とはいきませんでしたが、コツコツ得点して優位にゲームを運べました。
結果論ですが、レアードのホームランが効きましたね。
昨日の同点落球をどうにか取り返したというところかな?

さぁ、そして明日、マリーンズはホームでホークスとの最終戦。
仙台でのイーグルスーバファローズ戦と合わせて、今季パリーグ優勝の行方を決める大事すぎる1日になりますね。

ホークスは二桁勝利がかかるエース千賀が中5日で先発、こちらも中5日で小島投手を立ててくるかと思いましたが、美馬投手になりましたね。
まぁ、明日が最終戦ではありませんし、負けてもマジックは消えませんから、残り4戦トータルで考えようということなのかな?
ただ、今季イマイチの美馬投手ですが、前回は好投していますから、コーナーを丹念について何とか粘ってもらいたいですね。
ホークス、今日のイーグルス戦では、デスパイネも柳田も出場していませんでした。
既にCS進出の望みは絶たれていますから、もう若手に切り替えようということかな?
願わくば明日も同じ考え方でお願いしたい(笑)

バファローズは大エースの山本の先発ですから、先発投手の格だけを見ればバファローズ有利のように見えますが、これはわからないと思います。
イーグルスも田中マークンを立ててきてくれますし、寒い仙台でのナイターということを思えば、バファローズもそうそう目論見通りにはいかないのではないかと・・・

ただ、バファローズがどうあれ、また相手が千賀だろうが、マリーンズは勝っていくしかありません。
できれば、まだ千賀投手のエンジンが温まらない序盤に機動力を使って2、3点取って、ホークスの戦意を喪失させたいですね。
荻野・中村の一二番の出塁がキーになると思います。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。