【Bu1-4M】いつの間にか3連勝

一昨日、昨日は仙台で平日デーゲームだったマリーンズ。
私は普通のサラリーマンですので、ゲームを見ることはできませんでした。
なかなか良い内容で連勝してましたね。
もちろん嬉しいのですが、見られないときに限って勝っちゃうのも、なんだかなぁ・・・(笑)
そして迎えた大阪での佐々木郎希登板試合。今日はゲーム開始から観戦することが出来ました。

朗希投手、ストレートに狙いを絞って早いカウントから振ってきたバファローズ打線から、なかなか三振を奪えませんでしたが、その分球数は少なく、7回86球1失点。
投球間の間合いを短く、ストライクをどんどん投げ込んで、相手にペースを渡さない投球ぶりはいつも通りでした。
ナイスピッチング。

相手先発は、苦手の田嶋投手。
やられている印象しかない投手ですが、今日は要領よく点を取りましたね。
特に4出塁、3盗塁、3得点の高部選手の活躍ぶりは秀逸でした。
ヒロイン、彼かなと思ったのですが、やっぱり全国的な注目度の差でしょうか?
4勝目ゲットの朗希投手でしたね。

他にも、高部選手の後の2番に入った中村選手の進塁打狙いの右打ち(結果はタイムリーヒット)や佐藤選手のスクイズなど、とにかく1点を積み重ねようという、丁寧な攻撃が身を結んだゲームでもありました。
朗希投手が投げていたからかな?
やはり好投手というのは、打線に余裕を与えるというか、無理して大量点を取りに行かなくてもいいという気持ちのゆとりが、上手く打線の繋がりに結びついていました。

また、あまり目立ちませんが、安田・エチェバリアの三遊間も再三の好守で朗希投手を盛り上げていましたね。

今季初の3連勝。
たまたま感はまだありますが、内容のある試合運びにはなっています。
さぁ、そして明日、相手先発は大エースの山本投手です。
こちらは今年育成から支配下を勝ち取った佐藤奨真投手。
大半の野球ファンの方は「誰だそりゃ?」って感じですね。
私も彼の投球は初見になります。
もちろん光るものがあるから支配下になって、明日の先発にも抜擢をされたのでしょうから期待はしたいと思います。

ただまぁ、どう見ても旗色は悪いですね(笑)
山本投手から大量点は望めないでしょうから、佐藤投手には行けるところまで粘ってもらって、後半の救援陣勝負に持ち込めるかってところかな?

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。