【M2-0D】今季初3タテ

マリーンズ、ようやく投打が嚙み合ってきましたね。
ドラゴンズに今季初の3タテを食わせて、トータルでも4連勝、交流戦も1つ勝ち越しとなりました。
先発のロメロ投手、来日以来初めて8回まで投げ101球無失点、制球良くボールにも力があり素晴らしい内容でした。
2回の山口選手の先制アーチもバックスクリーン左横中段に運ぶ豪快な一撃、彼、ポジションは外野とファースト掛け持ちでいいから、もうレギュラーとして毎試合スタメン起用でいいと思います。

この二人がヒーローのゲームでしたが、佐藤捕手が相手の二盗を2度刺したのも大きかったし、クローザーの益田も危なげなかった。
ようやく今後に期待を抱かせるゲームができ始めてきましたね。

あと、面白かったのはチバテレのリレー解説。
3回まで薮田氏、4~8回をコバマサ氏、最後は藤田氏と、2005年日本一の救援陣、YFKが解説を交代しながら1ゲームを賄うという、おそらく野球中継史上初?の試みをしていました。
薮田氏の解説は普段から聴きなれているのですが、コバマサ氏と藤田氏、強面?の風貌に似合わず、温和な語り口で聞き心地が良かったです。
また、主音声でお役御免の人は副音声にまわって清水直之氏と雑談トーク?を繰り広げるという、なかなか贅沢な中継模様でした。

私自身はCS契約をしていますから、日テレニュース24でホームゲーム全試合を見ることが出来るのですが、チバテレマリーンズナイターと被った日はチバテレ優先で見ちゃいますね。
ミライチャンネル(第2チャンネル)では、ファンのツイッター質問に解説者が答えるコーナーもありますし、アホの坂田さんがお爺ちゃん役で出ている千葉銀のCMもほのぼのしていて好きです。
なにか同じマリーンズファンでも、地元の千葉県民が特権を享受できるようで、ちょっとした優越感に浸れます(笑)

願わくば、ナイターだけでなく、土日のデーゲームも積極的に中継してほしいですね。

まぁ、それはともかく、明日からは交流戦の最終カード。
ベイスターズをホームに迎えての3連戦です。
山口選手はもちろんですが、佐藤選手・安田選手の打棒に期待です。
明日は防御率2点台ながら今季未勝利の小島投手の先発、早めに打線が援護して、ゆとりを持ちながら彼得意の緩急を使える展開を願いたいですが、まぁ、そう上手くはいかないかな(笑)

なんでもいいから勝ってもらって、交流戦の負け越しはなくしてほしいですね。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。