【M3-4H】当たり前に3連敗

何だかもう、勝てる気がしませんね。
9回同点で二死無走者、益田投手はストレートが走っていたし、まぁ大丈夫だろうと思って見ていたのですが・・・
フルカウントから粘られた末に根負けしたか?今宮選手に甘いスライダーを投じてしまいました。
それを一撃でレフトスタンドに運んだ今宮選手も凄いんですけどね・・・

しかし解説者って大したものですねぇ。
今日のGG佐藤氏、問題の打席、「今年の今宮選手はヒット狙いで高打率だが、この打席は一発を狙うスイングをしている」と言ってましたが、見事な洞察力でした。

ただ今日の負け、何か当たり前のように予定通りの3連敗という感じでもありますね。
井口監督の焦りが伝わってきちゃうというか・・・
3-3同点の6回、いきなりセットアッパーのオスナ投手をつぎ込んできたのにはビックリしました。
1点でもリードされたらもう負けるという思いだったんでしょうね?
普段と違うことをする焦りって選手に負の影響しか与えないように思うんですよね。
冷静に考えれば、相手は守護神のモイネロ投手をベンチに入れていないわけですから、もう少しドッシリ構えても良かったのではないかと・・・
結局オスナ投手を含め、7回の唐川投手、8回のゲレーロ投手とも無失点でしたから、はっきりとした采配ミスとは言えないにしても、個人的には、何やら今季終戦ムードを感じてしまう投手起用でした。

あと、トミージョン手術から復帰して2年ぶりの先発登板を果たした種市投手、期待していたのですが、本調子になるにはもう少しかかるかな。
結局3回3失点でしたが、ストレートの球速がまだ以前の状態に戻っていませんね。
150K前後は当たり前に出していた投手ですが、今日の最速は146K、ストレートで押せないから追い込んだ後の変化球を見極められて、やたらとフルカウントが多くなっていました。
もう少しファームで調整してもいいんじゃないのかな?

マーティン選手の2ランや、再三の好送球でピンチを防いでいた松川捕手の活躍など、いいところもあったゲームでしたが、後半戦になって、まったく接戦を拾えないというのは、チームとして実力が落ちてきていると考えた方がいいのかもしれません。

明日からの週末3連戦もホーム。
相手はファイターズですが、最下位相手だからどこかで1つ勝てるだろうなんて、甘い考えをしていたらとんでもない目にあいそうです。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。