【H3-6M】続投は正解??

ここ数日、井口監督の去就報道が賑やかですが、概ね各紙、球団が続投を要請したということで一致しています。
正直、私はちょっと残念なのですが・・・(笑)
もうそろそろ、2005年の優勝・日本一のメンバーから生え抜きの誰か、福浦コーチでも里崎氏でも初芝氏でもいいから、と思っていたんですよね。

まぁただ、昨日今日のゲームを見る限り、井口チルドレン?と言えなくもない若手選手の活躍が目立ってます。
昨日は山口が3連発、今日は安田の先制2ランに延長で高部の決勝スリーベース。
このサイトでも、井口体制でレギュラーに定着した野手はいない、とだいぶ批判しましたが、今季後半に関しては上記の3人はもう主力選手と言っていいですし、松川・佐藤の両捕手やショートの茶谷も着実に成長の跡を見せています。

5年かけてようやく形が整ってきたというところなのでしょうか?

投手陣は先発・救援とも層は厚いですし、オフの補強次第では来季は充分優勝候補といっていい布陣だと思います。
その前に今季、今日の勝利で3位のイーグルスに1.5差に迫りました。
諦めると勝ちだすあたりは、マリーンズらしいです(笑)

変な言い方ですが、Bクラスでも続投なら3位に入ってポストシーズンに出てほしいですね。
ここへきて、オスナを除く救援陣がヘバり気味なのが気になりますが、打線は好調。
残りのほとんどがビジターゲームですが、遠征中のほうが、かえって一体感もつくりやすく、勢いをつけやすいということもあるかもしれません。
一縷の望みではありますが、期待しましょう!?

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。