【Bu0-4M】令和初戦は快勝!!

ナイスゲーム!!マリーンズはいい形で令和初戦を取りましたね。
涌井投手、相手打線の元気のなさに助けられた感もありましたが、ベテランらしく、コーナーを丹念に突いて緩急を使うナイスピッチでした。

また、打線も大地選手の3打点など、要所で点を取っていたので点差以上に安心感のあるゲームでした。
終盤4点差をつけたことで連投中だった益田投手も休ませることができましたし、いいことずくめでした。

ただ、相手先発の榊原投手、私は初めて見ましたが、速球はいかにも重そうで変化球の曲がりも鋭いですね。
ランナーを出しても粘れるメンタルもありそうですし、バファローズは楽しみな若手投手が出てきたと思います。
バファローズといえば、速球派の若手投手を中継ぎで無理使いして潰してしまうイメージがあるのですが、彼は先発で大事に育ててほしいですね。
山岡投手とともに、近い将来のバファローズの屋台骨を背負う投手になりそうに思います。

そしてマリーンズ、まだ期待するのは早いのですが、まさかのGW9連勝なるか??

とにかく4連勝で満足せずに、勝てるうちにできるだけ勝っておいてください(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。