【M8-5L】佐藤捕手、プロ1号おめでとう

井口監督、苦心の打順変更と佐藤捕手の抜擢スタメン起用。
見事に当たって連敗脱出。良かったですね。
特に佐藤捕手の先制アーチ、右翼に放物線を描く美しいホームランでした。
プロ1号、おめでとうございます。
5回には試合を決定づけるレフトオーバーのタイムリー二塁打もあり、2アーチのマーティンとともに、今日のMVPでしたね。

彼、軸がぶれずに上から早いスイングで叩けているので、これからも打つと思います。
守り次第では、田村・柿沼を押しのけて今シーズン中のレギュラー奪取が見えてきました。
誰に主戦捕手でいてほしいというのはありませんが、高いレベルで競争してほしいですね。

そして、明日からは首位ホークスとの3連戦。
3.5ゲーム差ですから、今週中の首位はありませんが、少なくともあまり離されないように、ビジターゲームということを考えれば、何とか2勝1敗で乗り切ってほしいというところでしょうか?

ただ、何だかこのところ、マーティンの調子とチームの勝敗がリンクしすぎていて、いいのかな?とも思いますね。今日だって決勝点とダメ押しは彼の一発ですからね。
昨日のように、彼が封じられると打線として手も足も出ないなんてのは、ちょっと他の選手が情けなく感じます。

たまには、マーティンは打たなかったけど、和田が何度も出塁してかき回して、安田の効果的な一発で勝った。なんて試合を見てみたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。